読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はDay Dream Believer

モロモロの日々

間を持たせる偉大なオッパイ-『パラノーマル・アクティビティ』

僕はフェイクドキュメンタリーが大好きだ。フェイクドキュメンタリーはその名の通りドキュメンタリータッチのフィクションである。画面とは言えドキュメンタリーであるから現実なのだ。その地続きの現実で起こる事件に興奮するのだ。大切なのはいかに現実らしく画面を作るか、嘘を見破られないかである。つまりフェイクドキュメンタリーは嘘がバレる度に現実から離れていき詰まらなくなってしまうのだ。

パラノーマル・アクティビティ』はフィクションであることを隠しきれていなかった。まず寝室で起こる怪奇現象なのだが、あの夫婦はなぜ扉を閉めて寝ないのかが理解できず入り込めなかった。怖いのなら扉を閉めて寝ろ!それにあんなに毎回寝室で怪奇現象が起こるのならばなぜ別の部屋で寝ないのだろうか。寝室はもう怖いから一階へ行こうとするのだが「一階はなんだか怖いからヤダ」というよくわからない言い訳をしてウンザリした。言い始めると(カメラの位置やウィジャボードが燃えるシーン等)キリがないのだが、すべてが予定調和で造りものに見えてしょうがなかった。

とは言え初めてフェイクドキュメンタリーを観る人にとっては、基本形として楽しめると思います。何か飛びぬけるものがなくて残念でした。あとやっぱり宣伝効果か女子高生とか若い娘が観に来ていて良かった。叫び声最高。

パラノーマル・アクティビティ [DVD]

パラノーマル・アクティビティ [DVD]