読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はDay Dream Believer

モロモロの日々

『ベストキッド』

『ベストキッド』鑑賞。

84年の大ヒット作『ベストキッド』をジェイデン・スミス(ウィル・スミスの息子)とジャッキー・チェンを主演に迎えたリメイク作です。舞台を中国にし主人公が教わるのがカンフーに変わりましたが話の大筋は84年版とほぼ一緒です。

まずはハリウッド王道映画とも言えるタイプの作品なのに黒人の少年と東洋人が主役と言うのに自分は好感を持ちました。まず主役の少年ジェイデン・スミス君なのですが12歳にしては素晴らしい演技だと思います。戦うときの怯えた表情が良い。あと笑いどころも外さず、修行をするにつれて本当に強くなっているように見えました。ジャッキーに対して文句を言う感じがまさに小さいウィル・スミスみたいな感じで、『MIB』でトミー・リー・ジョーンズにブーたれているときこんなんだったなぁという印象。そしてなんと言ってもジャッキー。師匠役をジャッキー・チェンにすることでハンの強さを説明するシーンが少なくて済み人物を掘り下げていた。しかしハン師匠の過去を若干説明しすぎな気がした。しかしこのハンはジャッキーがこれまで演じてきたキャラクターの集大成とも言える人物で見ていて楽しかった。昔ジャッキーが教わった修行法などをジェイデン・スミスに教えるシーン等があって、ジャッキー映画としても重要な作品だと思いました。

ハリーポッターやパーシージャクソン等最近の少年が戦うハリウッド映画にありがちの生まれながらにしての天才ではなく、言葉も伝わらない異国の地という場所で孤独で何も持っていない少年が修行をすることで身体的にも精神的にも成長していく姿を丁寧に描いているのが素晴らしかった。ペンキ塗りから上着掛けに変わっている修行法も自分は良かった。ジェイデンが上着掛けの修行から帰宅したときの母親との会話シーンが印象的でした。ただ強くなっているだけではなく精神的にも成長しているのを同時に見せていてグッときました。ここだけでも必見だと思います。あと子供が殴り合うのはハラハラしますねぇ!!

リメイク作にしては良かったと思います!!子供は観た後に上着を脱いだり着たりするべし!!