読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はDay Dream Believer

モロモロの日々

2012年上半期映画ベストテン

はいはいはいはい。どうもどうも。2012年も半分が過ぎたということで恒例の上半期ベストを発表しますよ。あくまで私的なベストテンなので「えーこんなんいれてんの?」とか「なんでアレ入ってないの!?」とか「ファイナルジャッジメントを観ずして何がベストテンだよ!!」とか冷たい目で見ないでください。別に見てもいいんですけどただなるべく冷たいってことを隠して見て下さい。いやらしい目では見て下さい。積極的にいやらしい視線をください。まぁでも結局ベストテンなんて好きな映画10本なので「好きだから!」としか言えなかったりするんですよね。はい。2012年6月までの劇場鑑賞数は37本でした。

2012年上半期映画ベストテン
第1位『哀しき獣』

『チェイサー』のナ・ホンジン監督の長編二作目。二作目にしてこの出来なんだからもう困った人ですよね、ナさんは。チェイスが始まるまでが結構あるんですがそこまでの緊張感と走り出した後の開放感のグワーってのが凄かったです。『チェイサー』のハ・ジョンウとキム・ユンソクの良い奴と悪い奴のキャスティングを真逆にして追ったり逃げたりと『チェイサー』とやってることはだいたい一緒なんだけれども凄く面白かったです。あとやっぱあれですね、よくわからない骨で殴るのいいですね。ギャートルズかお前は!って思いましたもん。

第2位『へんげ』

邦画唯一のベストテン入り。夫がだんだんモンスターになっていくのだけれど奥さんがそれでも夫を愛し続けるっていうラブストーリー。もうラストがぐわわーって感じで泣きじゃくりました。
関連エントリ:ワシ、愛とかよくわからんけどこれが愛なのかも!-『へんげ』 - 僕はDay Dream Believer

第3位『ブライズメイズ

女同士にもちゃんとした友情あるんじゃい!!笑い所もちゃんと笑えて感動するところもしっかりある良いコメディ映画。今回は結婚式が終わって友達が車に乗り込もうとするシーンで親友同士が顔を見合わせるところに号泣しました。ああいった言葉じゃ説明できないような瞬間を描くのがうまいなぁ、ジャド・アパトー。製作だけど。

第4位『バトルシップ』

地球人にピンポンダッシュされて怒って地球にやってきた宇宙人が返り討ちにあうというよく考えると非常によろしくない内容を「ユニバーサル100周年記念作品だしまぁいっか!!」と虐殺する楽しい映画。ミズーリ号の展開と黒人VS宇宙人の殴り合いが最高!!宇宙人&戦艦&ロックンロール!イェア!!

第5位『ヒューゴと不思議な発明』

映画ってやっぱ素敵で良いわー、映画好きでよかったわぁー、スコセッシからの贈り物だわー、クロエちゃんかわいいわー、ジュード・ロウおしゃれハゲだわーと確認させられた映画。

第6位『ミッドナイト・イン・パリ

ミッドナイト・イン・パリ』やら『ヒューゴ』やら『アーティスト』やら最近は古き良き時代の...みたいなのが流行っているんですかねぇ。ですが『ミッドナイト・イン・パリ』と『ヒューゴ』は古き良きものへのリスペクトだけでは終わらず、じゃあそこから何を学ぶか・どう生きるかというのがあって好きです。あとオーウェン・ウィルソン元気になってよかったわ〜。

第7位『デス・レース2000年

新作ではないのですが『コーマン帝国』の公開に合わせた特集上映でやっていたので鑑賞しました。デヴィット・キャラダインとシルベスター・スターローンという今で考えると凄く豪華なキャスティングなのですが、やることは人を轢き殺しながらレースをするというちょっと頭がアレな作品!未来都市の風景は予算が無いから絵でいいや!という気持ちの良い心意気を感じました。

第8位『ドライヴ』

前半はとても甘ったるくてちょっと眠りそうになったのですが中盤からは目の覚めるグロテスク&バイオレンスでライアンもう抱いて!!私を抱いて!!イケメンはエレベーターで急にキスしても怒られない。

第9位『タッカーとデイル』

悪魔のいけにえ』『死霊のはらわた』などのホラー映画のメタフィクションコメディ。悪そうに見えて実は凄く性格の良いおじさんが、おじさんのほとばしる邪悪オーラで気が狂ってしまった大学生たちに襲われるのですが、大学生が勝手に次々死んでいっておじさん逆に怖い!!勝手に死んでく大学生怖い!!ヒィイー!!という面白設定。しかしそれだけではなく、おじさん同士の友情など意外と細部までしっかり作られている良質なコメディ。

第10位『裏切りのサーカス

誰が裏切ったとかよりももうイギリスのおじさんがただただいっぱい出てきてとても幸せな気分になれました。そこにちょっとしたホモソーシャル感も盛り込んできたのでもう濡れました。

下半期は『ダークナイト:ライジング』『ゴッドブレスアメリカ』『ピラニアリターンズ』とピクサーの新作が注目ですかね。全部来月公開ですけど。まぁでも!!でもでも!!なんと言っても8月公開の今年のベストワン候補『アベンジャーズ』ですね!内容がイマイチでも同じ画面にヒーロー勢揃いしていらっしゃるのを見れるだけでベストワンにしそうな勢いですよ。めでたく公開が一週間早まったらしいですし楽しみですなぁ。

哀しき獣 ディレクターズ・エディション [Blu-ray]

哀しき獣 ディレクターズ・エディション [Blu-ray]

へんげ [Blu-ray]

へんげ [Blu-ray]